「リサーチ&外注化セミナー動画」無料配信中!(5万円相当)

成功するために東京に出る必要はあるのか?

こんばんは!

 

今日は久しぶりに名古屋に行ってブランドショップを見てきました。

東京に比べて名古屋は品揃えもあんまりよくないですけどやっぱりショップ巡りは参考になりますねー。

初心者必見!ショップ巡りでチェックしたい5つのポイント

 

で、話は変わってBUYMAに限らずビジネスで成功している人って東京に進出しているイメージがありませんか?

 

こんな話をすると僕が東京進出を悩んでいるのではないかと思われそうですが、まったくそんなことは思っていません。

 

僕は今、地元の三重県に住んでいます。

 

最寄りの駅までは徒歩で25分

最寄り駅から名古屋駅まで約50分

名古屋駅から東京まで約1時間45分

 

 

いや〜東京って遠いですね〜(^◇^;)

しかも移動に3時間って疲れますしね。。

 

でも僕は東京に住むつもりは全くありません。

たぶん三重で生まれ三重で死にます!笑

 

なんか東京って好きになれないんですよ。

月に1、2回東京に行くのは全然いいんですけど住むってなるとめっちゃ抵抗があります。

 

でもビジネスを誰かから学ぼうとすると指導する立場の人はほとんどと言っていいほど東京に住んでいます。

となると東京に行く機会は必然的に増えます。

実際に僕自身、月に1〜2回東京に行き勉強会やセミナー、コミュニティーに参加しています。

 

僕は思うんですよね。

東京に住まなくても絶対に成功出来るって。

そもそも成功するとなぜ東京に行くのか?

なぜみんな成功したら東京に行くのか書こうと思ったんですけど、実際に僕は東京に住んだことがある訳でもないし想像で書くのはあんまり良くないですよね。

多分、情報の速さとか人脈とか便利さとか憧れとか色々あるとは思うんですけどあくまで僕の予想になってしまうので今回は書くのを止めておこうと思います。

 

で代わりに田舎で活動し続けることのメリットを書こうかなーって思ってます。

田舎でも十分活躍出来る!

東京や大阪にはビジネスを行う上で有利になるような事が多数あります。

これは間違いありません。

だからと言って必ずしも東京に進出しないといけないのでしょうか?

 

僕は全くそんな事は思っていません。

 

田舎に住んでいてもビジネスで成功している人はたくさんいますからね。

 

そして田舎に住んでいても、都会に住んでいてもやることは同じなので僕は大きな影響はないと思っています。

むしろメリットもたくさんあります。

田舎に住むなら情報に敏感である必要がある

東京と田舎では情報量が全く違います。

普段の生活で街に出かけるだけでも目、耳に飛び込んでくる情報は全く違います。

そして流れるスピードすら違うと感じます。

 

そんな中、田舎で仕事をするのであれば意識的に最新の情報を入手することを行う必要があります。

 

幸いにも僕たちがやっているのはネットビジネスです。

ネットから最新の情報を入手する事ができます。

 

確かにネットからの情報だけでは補えない部分ってあるんですよね。

そんな時は月に数回東京に足を運んで情報収集、情報交換をすればいいのです。

都会にない、田舎のいいところ

田舎に住んでいると、ついつい田舎の良さを忘れて東京に住めたらなーなんて考えがちですが、田舎には田舎のメリットがたくさんあります。

無駄に高い家賃を払う必要がない

東京の家賃って死ぬほど高いですよね?

僕の住んでいる三重県と比べると倍以上の家賃です。

 

どんなに稼いでいたとしてもやっぱり固定費を下げるのは重要です。

固定費を下げるのに一番簡単なのは住む場所を考えることなんですよね。

 

たかが家にお金をかけるより、そのお金をビジネスの資金にした方が絶対にいいです。

自分を見失わない

僕は金の亡者になりたくありません。

自分が本当にやりたい事、大切にしたいものを忘れずにいさせてくれるのが田舎の生活でもあるのです。

お金を稼いで、自分を見失ってしまう人はたくさんいると思います。

 

僕も昔、アフィリエイト時代に稼いでいた額は今よりも少ないですが完全にお金に支配されてお金のために仕事をしてそのお金を使いまくっていた時期がありました。

 

それをなんとか修正出来たのも地元に住んでいたからだと思います。

地元には小学校時代から仲の良い友達がいて、そのメンバーと集まっていると昔の感覚って忘れないんですよね。

昔のお金に余裕がなかった時の考え方や行動を忘れないのってすごく大切だと思います。

時にはお金のために働くのも大切ではありますけどね。

意外とビジネスチャンスが多い

実は田舎にはビジネスのチャンスが多いです。

 

というのも東京で流行っているものは遅れて田舎でも流行りますし、最先端のマーケティングなども取り入れられていない場合が多いんですよね。

もちろん人口が東京に比べて少ないので母数は少ないですけど、ビジネスとして十分成り立たせることが出来ます。

 

僕自身も近い将来、地元三重県でやりたいビジネスもあります。

 

地元に目を向けてみると意外とチャンスがたくさんあったりするので、そのチャンスを掴みに行くのも楽しいですな。って思います。

まとめ

僕は地元が好きなので色々と東京に出なくても大丈夫だよって話をしてきたんですけど、

要はしっかりと自分の置かれている状況を理解してそれなりの行動が出来るかどうかです。

 

東京に住むにしても田舎に住むにしてもメリットとデメリットを知っていれば対処出来ると思います。

もし今、東京進出しようか悩んでいる人がいたら冷静になってメリットとデメリットが書き出してみて検討するのがいいんじゃないでしょうか。