「リサーチ&外注化セミナー動画」無料配信中!(5万円相当)

「守破離」自己流でやっているあなたへ!

こんばんは!後藤です。

 

先日ブログでも書いたかもしれないんですけど、新たに好きなことを題材にアフィリエイトをやろうかと計画しています。

好きなことで収益化できたら最高だなーって思っている次第です。

 

でアフィリエイトをするに当たって、事前に色々調べているんです。

すでに自分がやろうとしている分野で成功している人のやり方とか。その人とは戦わずに行ける方法とか。

 

正直ある程度のところまでは、成功している人のノウハウとかを真似した方が早いですからねー

 

これはもちろんBUYMAにも関係する話です。

僕は大切にしている「守破離」の話になるんですけど。

 

まずは真似る!そして展開していく。ってことを今日は書きたいと思います。

いきなり我流で進む人が多い

これまでに多くのBUYMA実践者と交流してきました。

その中でうまく行かない人には一つの特徴があると感じています。

 

それは独自の理論で進めていることです。

 

独自の理論もいいとは思うんですけど、まずは成功者の真似をすることが一番早いんですよね。

 

山登りをする時ってみんなが通った道で山頂を目指すはずです。

みんなが通っているから、木や草は生えていないし障害物は蜘蛛の巣ぐらいです。

 

おれは自分で道を切り開く!って言って、木々をかき分けて進むより絶対にみんなが通った道を通った方が早いですよね。

そりゃー山登りの能力がめっちゃ高くて精神力もやばい人だったら道を切り開いた方がいいかもしれません。

 

でもほとんどの人が道を切り開くよりも、みんなが通った道を通った方が早いんです。

 

これはビジネスにおいても同じ!もちろんBUYMAでも。

 

BUYMAはすでに結果を出している人がたくさんいます。

じゃあその人たちの通った道を通るのが一番早いですからね。

 

でも、なんか理由を作って違う道を行っちゃうんですよ。

 

「私には出来ない」「おれはセンスがあるから大丈夫」「あの人は出来ても自分には出来ない」「出来るだけ楽な方法がいいから」「そんなに大きな利益を求めてないから」「忙しいから真似できない」

 

そんなこと考えずにまずはみんなが通った道を通りましょう。

 

そして山の登り方が分かったらいくらでも自己流で登ればいいんです。

「守破離」

守破離って言葉を聞いたことがありますか?

 

ネットで調べてみるとこんなことが書いてあります。

まずは師匠に言われたこと、型を「守る」ところから修行が始まる。その後、その型を自分と照らし合わせて研究することにより、自分に合った、より良いと思われる型をつくることにより既存の型を「破る」。最終的には師匠の型、そして自分自身が造り出した型の上に立脚した個人は、自分自身と技についてよく理解しているため、型から自由になり、型から「離れ」て自在になることができる。

引用:ウィキペディア

 

なんかちょっと長くて難しいですが要約すると、

まずは型を守り、次に応用し、最後にオリジナリティーを出すってのを表しています。

 

何事も物事を習得し上達するには、「守破離」が大切になります。

 

まず、ネットなどの情報を忠実に実行し真似をします。

真似をしていると、ここはこうやった方がうまくいくかもってのが出てくるので自分なりに改良します。

そして、最終的には完全オリジナルのやり方を見つけることができます。

 

この工程の中で最も重要なのがやっぱり「守」なんですよね。

表面だけ真似をするのは簡単かもしれませんが、しっかり意図を理解し深いところまで真似するのは難しいです。

 

真似することの重要性をお伝えすると、ショッパーランキングの上位ショッパーを完璧に真似する人が出てくるんですけど、

出品している商品を真似して同じものを出すのでは全く意味が違います。

それは表面だけ真似しているだけです。

 

仕入先まで分析し、どんな意図を持って商品を選定しなぜその価格で販売しているのか。

深いところまで真似することができれば、次の「破」に向かうことができます。

 

でも表面上しか真似できていないと「破」に進むことができません。

まずは真似しよう

 

なんども言うようですが、まずは真似ることが大切です。

大切というよりも、真似することが結果を出すために最も効率がいいです。

 

でも何を真似したらいいのか分からない・・・

 

そんな人もいるはずです。

 

そんな人はまず参考にする人を見つけた方がいいです。

多くの人は情報発信をしている人の記事を参考にすると思います。

それでいいと思います。人選びは難しいですけどね。

 

一つアドバイスするとすれば、ノウハウよりも人間性で選んだ方がいいと思います。

共感することがあったり、その人のような人生を自分も送りたいって思ったり。

 

ノウハウだけで選んじゃうと、信じて真似するのって難しいですから。

 

どんなに良いことを言う人でも人間性が最悪だったら、関わりたくないですよね?

それを同じです。

 

人選びが出来たら、あとはその人のブログやメルマガで言っているノウハウやマインドを徹底的に実践しましょう。

最初は「守」を意識して、自己流はあまり入れないようにしましょうね。

 

人選びが間違っていなければ、結果は付いてくるはずです。

超えたかったら「破」「離」

「守」が出来るだけでもBUYMAはしっかりと利益が出ると思います。

 

でも「守」だけではダメな明確な理由を一つあります。

それは真似している人のことを絶対に超えることが出来ないことです。

 

「守」というのは山登りとは違う別の例えをすると、同じ線路を走っている状態です。

真似している人の敷いた線路の上を自分はあとから走っているんです。

 

ってことは自分がどんなに全速力で走って追いついたとしても追い抜くことは出来ないんです。

だって線路は一つしかないですから。

 

抜きたかったら道を作るしかないんです。

それが守破離の「破」「離」の部分です。

 

これを実践しない限り追い抜くことは出来ません。

 

 

でですねー。今この話を聞いて、自分は真似している人のことを抜かなくてもいい!って思った人が絶対にいるんですよ。

思いませんでしたか?

 

その考えは危険です。

 

実はあなたが走ってきた線路を使って、また別の人が自分に追いついてくるんです。

あなたの真似をしたのか、あなたが真似した人の真似をしたのが分かりませんが、追い抜くために「破」「離」をしない限り間違いなく後ろに追いついてくる人がいます。

 

追いついてきた人は、いつかあなたを追い抜きます。

そしてそんな人が続々と現れます。

 

あなたが変化を望まなければみんなに抜かれてしまうんです。

ビジネスにおいて抜かれるってことは利益が下がっていくってことです。

 

あなたが長くBUYMAを続けたいのであれば、まず「守」そして「破」「離」にも進まないとダメなんです。

じゃあとりあえずやってみよう!

「守破離」の重要性は分かってもらえましたか?

 

まずは型を守り、次に応用し、最後にオリジナリティーを出す

 

僕自身、振り返ってみると今まで成功出来なかったネットビジネスはすべて「守」が出来ていませんでした。

実力もないのに自己流で行動するってことを繰り返しました。

 

あの頃に自分に声を大にして言いたいです!

「まずは真似しろ」って。

 

でもう一つ言いたいのが、とりあえずやってみたら?ってことです。

 

初心者の人って行動出来ない人が多いです。

僕も最初の頃は思うように行動出来ないことが多かったです。

 

この方法で正しいのかなーって不安になったり行動を選択が出来なかったりするんですよね。

 

でもとりあえずやってみるってのが結構重要です。

それで失敗したらそれはそれで経験になります。

 

 

「とりあえずやってみよう」

そんな感覚で行動してみるのもいいと思いますよ。