「リサーチ&外注化セミナー動画」無料配信中!(5万円相当)

【失敗はデーター集め】恐れるな!行動しろ!

先日、初心者向けのセミナーを開催しました。

実は今回初めてお金を頂いてセミナーを開催したのですが、懇親会やメッセージで多くの反響を頂きました。

 

 

僕は情報発信を始めて5ヶ月して初めてのセミナーとなったのですが、自分としてはもっと早くやりたかったというのが率直な感想です。

 

実は、BUYMAで結果を出すことに関してもそうなのですが僕は間違いなく人よりも遠回りしています。

高値売りに切り替えて約9ヶ月で月収100万円に到達したので「早い」と思われがちですが決してそんなことはありません。

 

というのも僕は9ヶ月の間、BUYMAに掛けてきた時間は誰にも負けない自信があります。

一見、結果を出すのが早いように思われがちですが、行動量はものすごく多いのです。

会社員のためまとまって確保できる時間は1日に多くても10時間ですが、会社での仕事をしている最中でも常にBUYMAのことを考えていました。実際に仕事中でもひたすらBUYMAの音声を聞いていましたしね。笑

 

ちゃんと仕事しろ!って感じですが、

それほど人生を掛けてBUYMAに取り組んでいました。

 

だから費やして来た時間を考えると決して早くないのですよね。

全力で遠回りして結果的に早く目的地にたどり着く!

ではそんなに長い時間なにをやっていたのかと言うと、

「遠回り」していました!笑

 

もちろん当時は自分が遠回りしていることに気づいていませんでした。

今改めて考えてみると僕のBUYMA活動は遠回りです。

 

最初、薄利多売から高値売りに切り替えた時真っ先に取り掛かったのが海外買い付けパートナーとの契約でした。

1ヶ月ぐらいの間に10人ぐらい契約したと思います。

それと合わせて出品外注さんを募集し教育を行なったのです。

 

いきなり海外買い付けができる状態となって出品も出来ているので、すぐに結果が出そうですが約半年間利益20万円前後を彷徨い続けました。

 

なぜ結果が出なかったのか?

 

それはリサーチの能力はゼロだったからです!笑

 

一般的に一番最初に身につけるべきリサーチの部分をすっ飛ばしてしまい、中級者〜上級者がやる海外買い付けにいきなり挑戦したのです。

 

結果的にはリサーチの方法が自分なりに理解できるようになってから一気に売り上げが爆発することとなったのですが、

最初からリサーチの方法を理解していれば間違いなくもっと早く結果が出たことでしょう。

 

遠回りして、あるタイミングで一気に爆発することとなった僕のBUYMA人生ですが、遠回りしたからこそ身についたこともたくさんあります。

 

僕は遠回りしている最中に人よりもたくさんの失敗を経験し、それを活かして来ました。

言い換えるとたくさんの検証を行い、自分の望んだステージへ足を踏み入れたのです。

 

遠回りしたって最終的に目的地に到達すればいいのです。

しかも僕の場合は全力疾走で遠回りしたので意外と早く目標を達成出来ました。

 

失敗を恐れている人が多すぎる!

 

今、振り返ると遠回り中にたくさんの失敗をしました。

失敗ってマイナスに捉えてしまう人がいますが、本当に失敗ってマイナスだと思いますか?

 

失敗をマイナスと捉えるか、経験と捉えるかで吸収力が大きく変わって来ます。

 

僕が最近BUYMA初心者の人たちとお話して感じるのは、とにかく失敗しない道を進もうとしている人が多いことです。

確かに誰もが失敗はしたくないはずです。

失敗したくない気持ちはもちろんわかります。

 

でも失敗は自分の経験値を上げる意味でとても大切なことです。

 

失敗すると分かっていて失敗する道に進む必要はありませんが、

失敗する可能性と成功する可能性が半分半分の時にでも挑戦しない人が結構多いんですよね。

 

その典型的な例が、僕に対して答えを求める人です。

「このブランドどう思いますか?」

「何品出品したらいいですか?」

聞くのは悪いことではないかもしれません。

重要なのは返答に対して、鵜呑みにせず検証することです。

 

BUYMAで結果を出している人はどのブランドをどのくらいの出品数出せば売れるのか自ら検証した人たちです。

 

そりゃ全然売れないことだってありますよ。

 

でも失敗を恐れずに検証を続けれはいつしか膨大なデーターが集まり、成功へ近くのです。

取り返しのつく失敗なら全てが学び

なんども言いますが、今の僕は失敗があるからこそ成り立っています。

そもそも過去の失敗に対して、失敗とすら感じていません。

全ては学びです。

 

学びがあるからこそ人は成長することが出来ます。

そして目標に向かって進むことができるのです。

 

だからこそ誰よりもたくさんの失敗とすることが必要。

でも注意が必要なのは取り返しのつかないような失敗だけは避けなければいけません。

 

例えば、その失敗をしたら間違いなく命を失うようなことや、復活するのが不可能なほどの借金を抱えることです。

世の中のごく一部の人は考えられないような借金地獄に苦しんで復活したり、九死に一生を遂げた人がいますが、あの人たちは本当にごく一部です。

 

BUYMAで例えるならば、手持ち資金が100万円しかないのに100万円の商品を海外買い付けで買うのは何かトラブルが発生した時に一文無しになりBUYMAから去ることを余儀なくなるかもしれません。

 

そこはあくまで自己コントロールの部分ではありますが、取り返しのつかないことが発生する可能性がある場合はしっかりと回避しましょうね。

まとめ

今回一番お伝えしたかったのは、100%の成功を狙う必要はないということです。

 

失敗を恐れて行動出来ないよりも、行動して失敗した方が絶対に良い!

その失敗をデーターとして積み上げることで少しづつ成長していきましょう。

僕みたいに遠回りしたって全てが学びです。