「リサーチ&外注化セミナー動画」無料配信中!(5万円相当)

プロフィール

1989年生まれ  三重県生まれ三重育ち三重在住。

現在、お金を稼ぐための仕事は週に7時間だけに限定し、自分の好きなこと、やりがいを感じることだけにフォーカスして生活しています。

いわば自由人です。

実は会社員として平日は会社勤めをしているので、自分で言うのも何ですが完全に既定路線から外れちゃった人です。

 

そんな自由な生き方・働き方をカッコつけて「FreeStyleWorker」と呼んでいます。

そう、僕はフリースタイルワーカーの後藤恭彰です。

社会が決めた働き方や生活の常識なんておれには関係ない!って思って生きてます。

改めて自分が心から「好き」「やりたい」と思えることに全力で取り組めるって幸せだと思います。

 

ちなみの僕はカレーが大好きなので、全国各地へ訪れるたびにカレーを食べています。

最近では周りの人たちにカレー好きが浸透しちゃって「カレーの後藤さん」とか「カレー兄さん」って呼ばれるようになってます。

好きなことを仕事にするって意味でも、カレーフェスを開催しようかなぁ、なんて企んでます。

 

 

なんか今の生活だけお伝えすると「自由だなー」なんて思われるんですが、実はこんな考え方に変わったのって結構最近なんですよ。

ほんとにここ数年の話です。

 

とにかく野球に打ち込んだ学生時代

幼少期から父親の影響で野球を初め小学校の少年野球チームに入部しました。

ひたすら野球に打ち込み学生時代の思い出と言えばほとんどすべてが野球という人生を送ってきました。

 

「熱しやすく飽きやすいタイプ」

野球、遊び、学び、のすべてにおいて「継続」「努力」が大の苦手で大学1年生の時には唯一継続していた野球さえ辞めることを選びました。

 

いやーもう完全にヘタレですね。その時の自分はなんにも考えていませんでしたけど、今思うとだた目の前に立ちはだかった壁を打ち破ろうともせず逃げただけでした。

 

大学へは本気でプロ野球選手を目指して入学したものの「遊びたい!」というその場の感情に任せて僅か9カ月で退部し、その後はパチンコ屋のバイトでお金を稼ぎひたすら遊ぶ。そんな生活を送っていました。

2年生になった時には、すでに4年間で卒業するのがほぼ不可能な状態に!

いやーもう完全にヘタレですね。(パート2)

 

結局、2年生の夏には大学も中退することとなりました。

ちなみにこの時の中退理由は、このまま続けても留年することになり親に迷惑がかかるからってことでしたけど、これも完全に逃げですね。

「しっかりしろよ!おれ」って感じですよ。

 

 

大学時代は立ちはだかる壁から自分を正当化して逃げ続けていました。

壁に挑戦するってことすらなかったんです。

 

そして逃げ道として選んだのが就職です。

会社という組織に違和感を感じ続けた20代前半

大学を中退後は19歳で社会人デビュー。

最初は初めての体験に心がウキウキし毎日楽しい社会人生活を送っていました。

 

しかし、社会人になり半年ぐらいしたころから違和感を覚え始めたのです。

・自分は本当にこの仕事がしたいのか?

 

・一生ここで終わっていいのか?

 

・自分はまだまだやれる!

半人前のくせに一丁前にこんなことを考えていました。

 

会社という組織の中で生きていく以上、会社の方針があり上司がいます。

当然決められたルールに従い行動することになります。

僕の一つの信念に「お金をもらっているのだから本気で働こう」という思いがあり違和感を覚えながらも全力で働きました。

 

でも、どんなに頑張っても大してなにも変わらないんですよね。会社員って。

 

・昇給は多くて5000円

 

・どんなに成果を出してもそもそも席が空いていないため昇進出来ない

 

・上司は部下の事をちゃんと見ていない(正当な評価をしていない)

こんな不信感を会社に抱いていました。

 

多くの会社員が感じる悩みですが、仕事が充実していないと私生活もなんだかどんよりした気持ちになります。

この頃の自分はまさにこの状態でした。

 

そんな満足いかない仕事となんだかどんよりした私生活という状況から職を転々としました。
(ちなみにこれもやっぱり、色んな不満や不安から逃げていただけかもしれませんね)

 

そして4社目の会社に入った時に気付いたのです。

自分は会社という組織の中では満足できない!

4社目の会社は一般的に「仕事内容も良い」「上司も良い」「一般的な給料ももらえる」

最高の会社に就職したもののすぐにここではない!と感じたのです。

ここで今までずっと抱いていた違和感の原因について気付くことが出来ました。

 

結果を出せばその努力が報われる環境に身を置きたい。

 

会社で働き続ける以上はこの思いを実現するのは厳しいとすぐに感じました。

自分の成果がすべて報酬という形で自分に還元されることはほとんどないでしょう。

会社が従業員全員に成果の全額、給料を支払っていたら会社は成り立たないのですから。

当時のヤス
会社員生活が物足りない…。一体どうしたらやりがいを感じれるのだろう。

 

これまで会社のココが悪い!上司のココがムカつく!と愚痴を言い会社のせいにしてばかり生きてきました。

学生時代の継続出来ない性格は治らず他人のせいにして転職もしました。

でもいつまでも会社の不満を言っているだけでは何も変わらないと気づいたのです。

 

自分を変えたいのなら、人のせいにばかりするのではなく、自分が変わらなければいけないのです!

 

実はこの時お小遣い程度ではあるものの副業をしていました。

せどりに始まり、国内転売、輸入転売、株、FX

20歳ぐらいからダラダラとやっていたんですよね。

ここでついに本気になりました。

副業でしっかりとした成果を出すことが出来れば、なにか変わるかもしれない!

アフィリエイトを始めたことが人生の大きな転機に!

そこで出会ったのがアフィリエイトでした。

 

自分の人生を変えたい!と思いネットで副業を調べ、たどり着いたのがアフィリエイト

周りに副業をしていた人が全くいなかったので誰も稼ぐ方法を教えてくれません。

そもそも副業禁止の会社だったので周りに相談することすらできない環境でした。

誰にも教わることなくひたすらネットの情報を読み、実践する日々…

 

完全素人の自分がそう簡単に結果を出せるはずがありません。

 

これまでの自分なら絶対にここで諦めていたはずなんです。でもその時だけは頑張れたんですよね。

面倒なことから逃げ、楽な道ばかり選んできた自分が立ちはだかる壁に立ち向かうことが出来たんです。

 

その頑張る要因となったのが「結果を出せばその努力が報われる環境に身を置きたい。」という気持ちです。

 

あとはその時、なんか暇だったんでしょうね。笑   することないしやるか。みたいな感じ。

人生変わるのって運も必要だったりするので。

 

本気になった僕は結構頑張りました。

毎日仕事から帰って6時間記事を書き、土日も朝から晩まで記事を書く。

睡眠時間も削ってまさに死に物狂いで記事を書きました。

毎日必死で記事を書き、いつしか月に数万円の利益が出始めたのです。

 

この時初めて働くということに達成感を感じたんです。

 

「これがおれの求めていた感覚だ!」

 

とにかく嬉しくてさらに無駄な時間を省き友達との関わりもなくしのめり込みました。

とにかく会社で仕事していない時間は全部副業に時間を割いていました。

人生の全てを掛けているんじゃないかってくらいに。

ただひたすらに記事を書く!

いつの間にか月収は80万円になっていました。

 

副業で80万円稼いでいれば本業と合わせれば年収1000万円は優に超えます。

でもここで気付いてしまったんですよね。

自分はこんなに自由のない生活を望んでいなかった。

 

「お金はあるけど時間がない」

この状態は自分にとって想像していたよりも精神的に厳しいもので強烈なストレスを感じていました。

初めは、やりがいを感じるためにスタートした副業ですがいつしかお金のために自分の生活を削り精神も削ることに。

そんなストレスから稼いだ額の半分以上をブランド品につぎ込んでいました。

要するにお金のためだけに自分のやりたくない仕事をしていました。

しかも、全て一人で!自分が頑張らないと利益はすぐに下がるのは目に見えていました。だから嫌でもやるしかない状態になってしまったんです。

 

僕はこれを副業を通して感じたんですけど、これって会社員も同じですよね。

実際に日本のほとんどの人がお金のためだけに仕事をしていると思うんです。

 

生きていけるのであれば無給でも今の仕事をやりたいって会社員がどのくらいいるんでしょう。。

間違いなくかなりの少数派です。

 

 

努力すればお金を稼げる状態

 

これが自分にとって最高の状態と思っていたにも関わらず、実はそれだけじゃないことに気付いたのです。

 

ラッキー君
あの頃のヤスは完全に自分を見失っていたワン!

 

好きなことでお金を稼ぎたい!

 

こんな感情がいつしか自分の中に芽生えていました。

それが自分にとってはファッションだったのです。

そしてBUYMA(バイマ)を始めたことで自由に!

これまで実績のあったアフィリエイトのサイトをすべて消し、BUYMAに切り替える選択をしました。

めっちゃ極端な選択なんですけど、僕ってこんな性格なんです。猪突猛進と言うのか、ただのバカと言うのか。笑

 

最初は安い商品を少しの利益で大量に売る「薄利多売」で約2か月後には月商約80万円を達成。

でも薄利多売の特徴である「売れれば売れただけ忙しくなる」という状況に陥り、このままではまた副業に全ての時間を奪われると思いすぐに軌道修正を図りました。

 

それが今の販売スタイルである高値売りというやつです。

 

そのタイミングで正しいノウハウを知り、それを突き詰めることで利益が上昇。

高値売りに切り替えて8カ月後には100万円の利益を達成しました。

現在は、アフィリエイトで培った集客のノウハウをバイマに絡めることでアクセス数を大幅に増加させることに成功しています。

アクセスが増えれば当然売れる可能性は上昇するので、他のショッパーとの大きな差別化となっています。

そしてバイマの利益アップと共に外注化に取り組みました。

外注化に力を入れると自分で仕事をする時間が格段に少なくなります。

 

時間に追われることなく正当に評価される環境に身を置くことが出来たのです。

 

今では、会社員でありながら週末を利用し頻繁に海外旅行に出かけています。

時間とお金の自由を手に入れることが出来るともう一つ自由になることが出来ました。

それは思想の自由です。

・上司の機嫌を取るために様子を伺う必要もありません。
・自分の正しいと思うことを押し殺す必要もありません。
・昇給のために偽りの自分を演じる必要もありません

今の自分は最高に自由なんです!

そう!これが自分の長年追い求めていた姿だ。心からそう思えます。

これまで面倒なことから逃げ続け、会社という組織に個性を押し殺されてきました。

そんな自分だからこそ今の状況が幸せです。

 

・お金を気にせず好きな場所に出かけることが出来る
・お金のために嫌なことをする必要がない
・外注化を行ったことで時間にも余裕がある
・自分の努力が報われる環境で仕事が出来る

 

そして何より達成感のあることや、やりがいのある事を見つけると人は自然と輝き始めます!

現在は、会社員でありながら定期的に海外旅行に行き、毎月全国各地へ出かけています。

私生活が充実するとさらなる好循環が生まれることとなりました。

これは2年前の自分では考えられない変化です。

 

今後は

・大好きなカレーを食べるためだけに全国各地へ
・大好きなF1を見るためだけに世界各国へ
・リフレッシュしたいからふらっと思い付きで海外へ
そんな生活を送ろうと決めています。

そしてこの体験をあなたにも!


僕は副業を通して自由を手に入れました。

それは僕が優秀で特別な人間だったからではありません。

 

それはだた、自分を変えようと一歩踏み出したからです。

 

このたった一歩が人生を大きく変える一歩となったのです。

 

だからこそ一歩踏み出すお手伝いをし、

会社の中で自分という個性を失い苦しんでいる人を助けたい!

 

そんな思いを抱いています。

今、会社に対して不満や違和感を抱いている方は、
会社に自分の可能性をフタされている可能性があります。

 

あなたの可能性は一歩踏み出せば無限に広がるのです。

 

もちろん会社に勤めることが悪い訳ではありません。これは勘違いしないでください。

会社で働くことに大きなメリットがあるのは紛れもない事実です。

 

しかし、自分は実体験として副業で人生が変わりました。

「会社が悪い・上司が悪い・部下が悪い」と他人のせいにしてばかりでは絶対に人生は変わりません。

 

自分の人生を変えるには自分が変わるしかないのです。

 


友だち追加