「リサーチ&外注化セミナー動画」無料配信中!(5万円相当)

「夢」「やりたいこと」があるなら、いつかではなく「今すぐに!」

こんばんは!後藤です。

 

突然ですけど、

「あなたは夢や、やりたいことがありますか?」

 

今このブログを読んでくれている人は副業や本業としてBUYMAをやっている人(もしくは興味を持っている人)なので、

夢があるって人も多いんじゃないですか?

 

夢って言うとなんかすごく壮大な感じがしますよね。

でも「やりたいこと」って考えてみると多くの人があると思います。

 

僕がBUYMAを始めたばかりの時に考えていた「やりたいこと」はF1を見るために世界中に行くことでした。

僕、F1が好きなんですけど共感してくれる人がほとんどいないのでちょっと悲しいです。。笑

求む!F1仲間!

 

でですね。僕はこの「やりたいこと」を叶えるため9月にイタリアへ行ってきます。

F1って一年間に20カ国ぐらいを回っていて、たった一つを見に行くだけなのでまだまだ夢の途中ですけどBUYMAがあったからイタリアに行けるって考えるとすごく嬉しいわけです。

 

他人からしたら大した夢じゃないかもしれないですけど、僕からするとすっごい夢なんです。

これ以外にも僕はたくさん「やりたいこと」を実現しています。

 

でもなぜそれが実際に出来たかって考えてみると後回しにしなかったからだと思っています。

 

「いつか」では絶対に叶わない!

「夢」や「やりたいこと」がある時、「いつか出来たらいいな」では絶対にダメだと思っています。

 

「いつか家族でハワイ旅行に行けたらいいな〜」

「いつか稼げるようになって、会社をやめたいな〜」

 

これでは、たぶん難しいと思いますよ。

ハードルがめっちゃ低いことであれば、いつかでも大丈夫です。

 

でも腹をくくってやらないと叶えられないようなことは、いつかではたぶん厳しいです。

 

よく期限を決めてやりましょう!なんてありますよね。

「来年一月に会社をやめる」みたいなやつです。

 

 

「いつか」ではだめだよ!って話をしている僕は明確な期限は決めないことが多いです。笑

 

「なんじゃそれ〜」ってツッコミが入りそうですけど、

僕はちょっと違った思考で夢ややりたいことに向かって進んでいます!

いつかではなく今すぐに!

「いつか」でもなく「期限を決める」でもないのであれば僕はどんな方法をとっているのか。

 

それは常に「今すぐに!」って考えています。

とは言っても現実的に「今すぐ」は難しい場合も多いので「できるだけ早く」

そのために「今すぐ」これをやる!って感じで行動しています。

 

 

例えばヨーロッパ旅行で歴史的な建物をたくさん見たい!って思ったとします。

 

でもお金がない。

 

 

ここでいつか行きたいな〜って考えている人は夢をどんどん後回しにしてしまって、

たぶんいつまで経っても行くことが出来ません。

 

でも「今すぐ行きたい!」「できるだけ早く行きたい」って思いがあれば、今すぐに行動するべきことが見えてくると思います。

 

副業を始めないと!

副業で月収〇〇万円稼がないと!

 

 

すぐに夢を実現することは出来なくでも、

夢を実現するために今すぐやるべきことはたくさんあるんです。

自分の「やりたい!」にもっと素直になって

夢とかやりたいことの話をすると、やっぱりよくあるのがやりたいことがないって人です。

これって僕は出来ないとか出来るはずがないって思い込んでいるだけだと思うんです。

 

これまで生きてきた中で、ちょっとづつ自分がやりたい!と思うことに対して多くの人が「無理」と決めつける癖がついてしまっています。

その癖はいつしか、もっと悪い方向に進んでいきます。

 

それは、やりたいと思うことすらなくなることです。

多くの大人が「やりたいことなんてない」って状態で生きています。

 

悲しいですよね。

本気になればやれないことなんてないのに。

「やりたい」を見つけるためにまずは稼ぐ。それもあり

やりたいことがない人に、今すぐやりたいことを見つけましょう!って言っても無理です。

そんな人におすすめしているのが、まずは経済的なしがらみから解放されましょうってことです。

 

毎月生きていくのがギリギリの生活をしている人にやりたいことを見つけた方が人生楽しいですよ!って話をしても意味がないのは分かっています。

だからまずは経済的な自由を手に入れることはとても重要です。

 

経済的な自由が手に入ると、心に余裕が出来てきます。

心に余裕があると、「これやってみたいな」って感じでやりたいことが自然と浮かんできます。

 

そうなればあなたも「やりたいことがない」って状態はなくなるはずです。

 

 

ちなみに僕も会社員として働いていた時は海外旅行に行きたいな〜って思っていましたけど、

心のどこかで「たぶん行けない」って思ってました。

だって普通の会社員の僕は、普通の生活は出来ていましたけど全然お金に余裕があったわけではないので。

 

そんな状態ではやっぱり「本気でやりたい!」って感情は湧いてきませんでした。

 

それから副業で試行錯誤した結果、生活費に困ることはなくなり考え方の幅が一気に広がって行きました。

それだけ経済的なしがらみというのは、自分の感情をコントロールしてしまっているってことなんです。

 

 

お金を稼ぐってなぜか汚いことって勘違いしている人がいますけど、

全然そんなことはありません。

 

まずは稼ぐ!

これはすごく大切なことだと僕は思いますよ。

 

 

それでは今日はこの辺で!

さよなら