「リサーチ&外注化セミナー動画」無料配信中!(5万円相当)

タダで世界へ!BUYMAショッパーが教える最速でマイルを貯める方法。

 

こんにちは!後藤です。

 

「パリ」「ハワイ」「オーストラリア」「韓国」

 

いきなりすみません。

これ、僕が来年行きたいな〜って思ってるところです。

 

BUYMAをやっていると今までよりも”世界”と触れることが増えるので世界への興味って湧きますよね?

ヨーロッパから仕入れている人はヨーロッパに興味が湧いてきますし、アメリカから仕入れている人はやっぱりアメリカに興味が湧いてきます。

僕もBUYMAを始めてからヨーロッパへ行きましたし、アメリカにも行ってみたいって思っています。

 

でもそんなに簡単に行けるような場所でもないですよね。

時間もかかりますし、お金もかかります。

 

会社勤めの方や主婦の方はお金があっても時間がないから厳しいって人も多いですけど、

まずはお金の問題をクリアしたいなー。なんて思うわけです。

 

BUYMAで50万円や100万円の利益を継続的に出すことが出来ていればお金の問題はクリア出来るんですけど、

そんなにすぐにクリア出来る訳ではありません。

 

でも、BUYMAをやっている人ってそんなに稼がなくても海外って行けちゃうんですよね。

いやいや、むしろお金ってほとんど必要ないんですよ!

 

こんな感じでノリでイタリアにだっていけちゃいます。

ちなみに僕はイタリアに到着して30分後ぐらいにスマホをスラれそうになったのでみなさんも気をつけてくださいね。笑

 

話が逸れちゃったので戻しますが、

もうみなさん分かっていますよね?

 

そう、私たち、BUYMAプレイヤーには「マイル」という強い味方がいます。

 

海外旅行は現金で行くものではありません!マイルで行くものです(完全な偏見。。。)ショッパーならね。

私たちにはマイルがある!

(オーストラリア・ケアンズにて)

 

BUYMAをやっていることのメリットの一つがマイルがたくさん貯まることだと僕はひそかに思っています。

ちょこちょこマイルは使っていますけど、それでもANAとJALを合わせて30万マイル以上は貯まっています。

よくネットとかで紹介されているクレジットカードを作りまくったり、FX口座を開設するような面倒なことは一切していません。

 

全部、ショッピングマイルってやつです。

普通の生活をしていて買い物だけでマイルを貯めるとなるとめっちゃ効率が悪いんですけど、僕たちには仕入れがあります。

これを最大限に活かさない手はないですよね。

 

仕入れが毎月300万円ぐらいの人であれば、毎月ハワイに行けるだけのマイルが貯まっちゃうわけですから。すんごいです。

でも工夫しないと大損しちゃいます。

(セブ島にて。帰りのタクシーでぼったくられました。笑)

 

「マイルでタダ旅」って聞くとなんだかワクワクしますよね。

でもマイルはクレジットカードの選び方や使い方を間違えると全然貯まらないって知ってました?

100万円使えば1万5千マイルぐらい貯めることが出来ますが、なにも知らないと5000マイルぐらいしか貯まらないってことにもなり兼ねないので要注意です。

 

ネット上でもたくさんマイルを貯める情報はあるんですけど、「普段の買い物でマイルをためよう!」ってブログはあんまりないです。

そりゃそうですよね。毎月100万とか使う人ってかなりのお金持ちしかいませんし、月々10万円の支払いでコツコツマイルを貯めるとなると数年かけて貯める必要があるわけです。

ってなるとやっぱり一気にマイルが貯まるクレジットカードの作成でもらえるボーナス的なマイルやFX口座の開設をやらないといつまで経ってもマイルが貯まらないんですよ。

 

でも仕入れに使っているBUYMAショッパーは違います。

僕たちが知りたいのは買い物で出来るだけ効率よくマイルを貯める方法です。

ってことで今日はマイル旅行をするために、効率よくマイルを貯める方法を伝授します!

マイルを効率よく貯め、世界を旅するための準備

マイルをたくさん貯めるにはいくつかクレジットカードを作る必要があります。

①ANA VISAワイドゴールドカードを作る

ショッピングでマイルを貯めるためには、とりあえずこのカードは必需品です。

これがないと正直言って話にならないぐらい。

このカードを使えば還元率1.648%となります。

(一年目は1.405%)

 

これってすごくないですか?僕が一番最初にこのカードを知った時は結構テンション上がったんですけどみなさんも上がりましたか?

還元率って1%のカードが多いですよね。ってことは普通のカードの1.648倍マイルが貯まるってことです。

 

通常:100万円=10000マイル

 

ANA VISAワイドゴールドカード:100万円=16480マイル

カードの作成はこちらからどうぞ

必ずこのカードを作成してくださいね。

 

そして還元率1.648%を実現するにはもう一枚カードを作成する必要があります。

 

②ソラチカカードを作る

還元率1.648%を実現するためにはソラチカカードが絶対に必要です。

このカードなしの通常ルートでは還元率1.3%にしかならないので注意してくださいね。

ソラチカカードはあくまで還元率をアップさせるために必要なカードで、このカードで商品を購入したりすることはありません。

 

???????って人もこのあとで説明するので安心してください。

とにかくソラチカカードは作った方がいいです。

 

ソラチカカードの作成はこちら

必ずこのカードを作ってくださいね。

BUYMAの仕入れでたっぷりマイルをゲットする方法

①マイペースリボの設定をする

リボ払い???

って思った人もいるかもしれませんが、その通りリボ払いです。笑

「ANA VISAワイドゴールドカード」はリボ払いをするとボーナスポイントがもらえてそれをマイルに交換することが出来るようになるんです。

 

でもリボ払いは金利が高いイメージがありますよね?

大丈夫です。1円でも金利が発生すればボーナスポイントはもらえるので毎月10円前後の金利が発生するように後で調整します。

 

▼マイペースリボの設定方法

1、まずはVpassにログイン

 

2、「リボ払い&キャッシング」→「マイ・ペイすリボ」をクリック

 

3、「マイ・ペイすリボ」のお申し込みをクリック

 

4、「マイ・ペイすリボ」の設定をする

すでに僕は「マイ・ペイすリボ」に申し込んでいるため、設定の画面を表示することが出来ませんでした。

たぶん金額を設定する箇所があると思うので1万円ぐらいに設定しておけば大丈夫です。

 

これで「マイ・ペイすリボ」の設定は完了です。

購入したものは全て自動的にリボ払いになります。

 

②支払いは常に「ANA VISAワイドゴールドカード」

作成した「ANA VISAワイドゴールドカード」を使って仕入れを行いましょう。

このカードは限度額がマックスになっても300万円しか使うことが出来ませんが、このカードをフル活用することでマイルがたっぷりたまります。

 

③毎月26日ごろマイ・ペイすリボのお支払い金額を変更する

①の作業でリボ払いの設定をしたので、何もしないと①で設定した金額の支払いしか発生しません。

 

例えば、マイペースリボの設定を毎月1万円にしていて、50万円分商品を購入したとします。

何もしないと1万円の支払いのみとなり残りの49万円はリボ払いになるため高額の金利を払うことになってしまいます。

それではマイルがたくさんもらえても意味がないですよね?

 

そこでやるべきことが26日にあります。

「マイ・ペイすリボ」の臨時増額というものを行います。

要するにリボ払いの金額を減らすための設定です。

 

ここで自動的にリボ払い設定になっている支払いの調整を行いリボ払いの金額を1000円〜2000円に設定します。

 

これをすることで金利が20円前後になるので、ほとんど金利を支払わずにボーナスポイントをゲットすることが出来るんです。

 

▼リボ払い額変更方法

1、Vpassにログイン

 

2、「リボ払い&キャッシング」→「マイ・ペイすリボ」をクリック

 

3、「マイ・ペイすリボ」のお支払い金額変更をクリック

 

4、「増額を申し込む」をクリック

 

5、上のチェックボタンを選択し「次へ進む」をクリック

6、金額を入力する

ここが問題の金額設定になります。

リボ払いの金利を発生させる必要があるのでリボ払いが絶対に「1000円〜2000円」残るように設定しましょう!

「すべて支払う」にしたらダメですよ!

 

上の写真の場合は「1,058,649円」がリボ払い残高なので105万7千円を追加で支払い設定すれば残金は「1649円」になります。

 

こんな感じで計算をして金額を設定しましょう。

あとは「確認する」をクリックして手続きを進めてばOKです。

 

これでボーナスポイントがもらえます。

 

④もらったボーナスポイントを経由してANAマイルに交換する

ボーナスポイントをもらったからと言ってここで終わりではありません。

ボーナスポイントを普通に交換してしまうと1.3倍にしかならないので注意してくださいね。

 

今から1.3倍を1.405倍にする方法をご説明します。

 

ここからはものすごく簡単に説明するとこんな流れです。

①Gポイントにポイントを移動させる

②GポイントをLINEポイントに移動させる

③LINEポイントをメトロポイント(ソラチカカード)に移動させる

④メトロポイントをANAマイルに移動させる

工程は長いですが、大した作業ではないので慣れれば簡単に行うことが出来ます。

 

すべて説明するとものすごく長くなるので要所だけ抑えてご説明します。

1、ボーナスポイントをGポイントに移行

まずはこちらからGポイントのアカウントを作りましょう。

次に上の方にある「ポイント交換」をクリック。すると上記の画像のページが表示されます。

あとは「ワールドポイントプレゼント」を押して手続きを進めるだけです。

 

2、GポイントをLINEポイントに移行

次に行うのがGポイントをLINEポイントに移行する作業です。

先ほどと同じように「ポイント交換」を押し、上記の画像が表示されたら「LINEポイント」をクリックして手続きを進めましょう。

 

移行には2〜3日かかります。

 

3、LINEポイントをメトロポイントに移行

LINEポイントをソラチカカードに移行させる作業はスマホでできます。

流れは番号に沿って進めて頂ければ大丈夫です。

 

最後のポイント移行ですが、最大1000ポイントしか出来ないので面倒ですが何度もポイント交換を行う必要があります。

(1日の上限などはありません)

 

4、メトロポイントからANAに移行

それではいよいよ最後の工程です。

まずはソラチカカードの会員サイトにログインしましょう。

次に「メトロポイント移行申請」をクリック。

 

 

そして「他のサービスへの移行」の「ANA」をクリックして手続きを進めましょう。

1ヶ月の移行上限が20000ポイントなので、注意してくださいね。

 

これで完了です!

いかがでしたか?

この手続きめんどくさいって感じた方は、ぜひ次をみてください。

還元率は1.25倍に下がりますが面倒な手続きが必要ないおすすめのカードもご紹介しておきます。

★SPG AMEXカードも作ろう

還元率1.648%を実現できる「ANA VISAワイドゴールドカード」ですが、実は限度額が300万円以上にあげることが出来ません。

仕入れで使っていると限度額300万円ってかなり厳しいですよね。ざっくり計算して月に150万円ぐらいしか使えない訳ですから。

となると別の還元率のいいカードが必要となります。

そこで僕がおすすめしているのが「SPG AMEXカード」です。

しかもANAカードのように面倒な移行手続きは不要です。

 

SPGってのはスターウッドプリファードカード的な感じのやつなんですけど、そのあたりはあんまり詳しくないので他のサイトで調べてもらった方がいいと思います。笑

みんな多分そんなことが聞きたいんじゃなくって還元率とか特典を知りたいはずなので。

 

  • 還元率 1.25%
  • ANA.JALを含めた多数の航空会社に交換可能
  • 貯めたポイントでホテルに無料宿泊できる
  • SPGの上級会員になれる
  • 一年後にホテルに無料宿泊できる

めっちゃ簡単に説明するとこんな感じ。

還元率1.25%でANAにもJALにも交換可能ってだけでかなり魅力的なんですけど、僕が特に良いと思っているのは

「貯めたポイントでホテルに無料宿泊できる」ってやつです。

 

BUYMAの仕入れで毎月500万円とか使っているとマイルを航空券だけで消費するのってなかなか難しいんですよね。

毎月海外に行く人はいいかもしれないんですけど、僕の場合は年間3、4回行ければいいかなーって感じなので。

 

となると貯めたポイントで旅行先のホテルに無料で宿泊できるのは魅力的なわけです。

 

もちろんホテルに使わずにマイルに交換することも可能なのでかなりおすすめです。

ちなみに、ANA VISAワイドゴールドカードのような面倒な手続きは一切不要なので、

リボ払いとはめんどくさい!って人はSPGカードだけでもいいかもしれませんね。

 

SPGカードを作りたいって方はこちら

※ここからお申し込み頂くと僕の紹介扱いになるので、

通常3000ポイントのところ39000ポイントもらえるみたいです。

代表的な損するカードはこれ!

これまでマイルを貯めるのにおすすめのカードをご紹介しましたが、使っているともったいないカードもたくさんあります。

そこで今回はマイルを貯める目的であれば、おすすめ出来ないカードもご紹介しておきます。

アメックスプロパーカード

アメックスのプロパーカードを持っている人って多いですよね?

ちなみにプロパーカードってのは、アメックスやVISAなどが発行するカードです。

 

意味が分からないって人はこの画像をみてください。

カードの色はグリーン、ゴールドなどがありますが、これがアメックスのプロパーカードです。

このカードをマイルを貯める目的だけで持っている人は使うのを辞めた方がいいと思います。

このカードはマイル還元率が1%です。

全然還元率が良くないんです。

 

しかも、年間でANAマイルへの交換上限が4万マイルなので正直マイルを貯めることだけを考えると全然メリットはないです。

 

JALカード

JALが発行する公式のカードなので、すごくお得なのかな?って思っちゃいます。

でもこのカードも還元率は1%です。

 

ちなみに僕は何も知らずに1年間ぐらいJALカードを使っていました。笑

JALのマイルを貯めるのであれば、僕はSPGカードをおすすめしています。

まとめ

(グアムにて。グアムのレストランはプロアがおすすめ)

 

BUYMAで商品を販売しているのであれば、クレジットカードの見直しは絶対にした方がいいです。

貯まったマイルで家族や友達、恋人と海外旅行にタダで行けるなんて素晴らしいですよね?

 

これもBUYMAを楽しむコツです。

そしてBUYMAでしっかり結果を出している人であれば、タダで海外旅行に行って、そこで買い付けをすることで利益まで出して帰ることができるようになります。

 

バイヤーとしてのメリットを最大限に発揮するためガンガンマイルを貯めちゃいましょう!

 

今、「夢の海外旅行にいける!」ってテンションが上がったと思うんですけど、

ちょっとした問題が一つあるのでそれについては近々記事を公開します。