「リサーチ&外注化セミナー動画」無料配信中!(5万円相当)

出来なかったことを後悔するよりも「原因」を探ろう!

こんばんは!後藤です。

年末ということもあり、これまでを振り返る機会が多いのではないでしょうか?

思うように行ったこともあれば、来年に期待していることもたくさんありますよね。


僕は2018年かなり激動の年でした。


2017年もかなり身の回りの変化があったのですが、今年は何よりも会社を辞めたのが大きな出来事でした!


BUYMAでの利益も安定し、情報発信も開始しました。


そして、会社員でありながらも3ヶ月に1回は大好きな海外にも行くことが出来ました。

トータル的に考えれば、いい一年になったのではないかな〜って自分なりに思っています。

でももちろんやり残したこととか来年への課題もたくさんあります。


特に誰しも、「やるべきこと」「やらないといけないこと」がありながらも何らかの理由で行動することが出来なかったことがあるはずです。


僕の場合、カレー好きの仲間を増やす必要があったのですが、それはまったくすることが出来ませんでした。

これちょっとふざけているように思われそうですが、真面目な話です。


僕はカレーが大好きなので自分でカレーフェスを開催したいと思っています。

でも今はまだその力が僕にはありません。


じゃあどうやってカレーフェスを開催すればいいのかって考えた時にカレー好きの仲間を作って、その人たちに情報をもらったり協力してもらうことです。

しかもカレー界にはめっちゃ有名で影響力を持っている人がいるんですよね。

今はその人が主催するカレー好きが集まるコミュニティーに入っていますが、全然活用出来ていない状態です。


来年こそはそのコミュニティーを活用して、カレー仲間を作らないといけないと思っています。

なぜその行動が出来なかったの?

みなさんも必要性があるとは分かっていても行動出来ないってことはたくさんありませんか?

 

行動出来ないのには必ず理由があるはずです。すごく些細なことかもしれませんけどね。

「時間がない」「お金がない」「自身がない」「他人の目が気になる」「怖い」「面倒」

 

気合いで「なにがなんでもやってやるー!!!」

って行動するのも一つの手かもしれませんが、みんながそれを出来る訳ではないと思います。

 

 

そんな時に考えたいのは、やっぱり行動出来ない理由なんですよね。

 

 

僕が2018年カレー仲間を作ることが出来なかった理由を考えてみると、その原因はすぐに分かりました。

 

「新たな人と関わるのが苦手」

 

これです。

 

 

意外と思われるかもしれないですが、僕は元々見知らぬ人の集まりに行くことに対してかなりの苦手意識があります。

 

その証拠に僕は20才頃から副業を初めて、28才になるまで直接誰にも合うことなく一人でやっていました。

セミナーや勉強会というものには一切行ったことがなかったんです。

 

その理由が先ほども言ったように新たな人と関わるのが苦手だったからです。

28才で初めてBUYMAのセミナーに参加したのですが、緊張して手汗をかきまくっていたのを覚えています。笑

それほど苦手意識があったんです。

 

この苦手意識が気づかぬうちに出てしまったんだな〜って今は反省してます。

原因が分かると、行動ってしやすくなると思うんですよね。

対策が立てれる訳です。

 

BUYMAの場合でも一年を振り返ってみて、来年こそは!ってものがありますよね?

 

よくあるのが、

「秘書の採用」「海外買い付け挑戦」「直営店直送挑戦」「薄利多売から高値売りへの切り替え」

 

人それぞれあると思うんですけど、まずは行動出来なかった原因を理解することで来年は挑戦することが出来るはずです。

 

では今日はこの辺で!