「リサーチ&外注化セミナー動画」無料配信中!(5万円相当)

今後は副業が普通に!?会社員が副業を始めるべき理由

こんにちは!後藤です。

突然ですが、あなたは現在副業をしていますか?

すでにフリーランスや起業家として活躍している方もいらっしゃると思いますが、僕のブログにたどり着いて頂いたということは「BUYMA」や「副業」に関して少なからず興味を持っていると思います。

ではなぜ副業を始めるのでしょうか?

お金好き男さん
とにかくお金が欲しい!
不安ちゃん
漠然と将来に不安を抱えている
Hope change 君
今の生活に満足できない

理由は人それぞれですよね。

 

ちなみに僕が一番最初に副業をやろうと思ったきっかけは「お金」です。

サラリーマンの給料だけでは少なかったのでお小遣い稼ぎをしたいと思いました。

理由は人それぞれですけど今後副業をする人は増えることでしょう。

そもそも「メインの仕事と副業」という考えすらなくなることも考えられます。

 

実際に僕はBUYMAの給料がサラリーマンの給料を超えているので、どっちが副業か分からない状態です。

働き方改革で副業解禁の流れはさらに加速します。

10年前にはほとんど存在しなかった「副業OK」という会社が少しづつ増えてきています。(僕の住んでいる三重県ではほとんどありませんが…(-_-;))

そして今後は、都心から地方へとこの動きは広がって行くことは間違いありません。

その大きな要因となっているので「働き方改革」です。
今まで副業は会社にバレないように細心の注意を払い行う人がほとんどでした。

副業をしたいけれど会社にバレてクビになるのが怖いと思っていた人にとっては非常に大きな後押しになります。

一般的に政府が「働き方改革」を推し進める要因は下記の3点と言われています。

・長時間労働の改善
・人口減少に伴う労働力減少を防ぐため
・ダイバーシティーマネジメントの推進

この「働き方改革」の副業解禁を進める理由を深読みすると非常に重要なことが浮かび上がってくると僕は思っています。
それはAI技術の進歩によって労働力が減少することです。

今後「AI技術」の進歩により間違いなく人間の手が必要な仕事は減少します。

これまで人間が行ってきた単純作業はすぐにでもパソコンにシフトすることが出来ます。

 

自分の身の回りのことを考えてみると多くのものが自動化されていますよね。

例えば、映画館のチケットは少し前まで全てカウンターで人の手によって購入していました。

でも今ではほとんどの映画館が自動券売機を使っていますよね。

 

これは機械的なものの自動化です。

 

でもAIの発達によってこれまで人間の感情が必要だったものですら人間が必要なくなるんです。

もしかするとあなたの仕事も消滅するかもしれません

オックスフォード大学のマイケル・A・オズボーン准教授の論文によると10~20年後には約半数の仕事が消滅すると言われています。

半数の仕事が消滅すると言われても「自分は関係ない」と思ってしまいますが身近な仕事の多くが消滅すると言われています。
消滅すると言われている仕事がこちらになります。

http://news.livedoor.com/article/detail/13503047/

あなたの仕事は含まれていませんか?

現代は目まぐるしいスピードで変化しています。

数年前までスマホがここまで普及し生活の一部となることを予想出来ていたでしょうか?
5年後の未来ですら想像するのは難しいのが現代です。

だからこそ現在の会社で定年まで働き続けることが出来る保障はどこにもないのです。

今後重要なのは複数の収入源を持つこと

現在の変化スピードでも安心を求めるのであればやはり複数の仕事をし収入を確保する必要があります。

仕事を辞めたいと思っていない人でも副業を始めることは今後の人生において大きな安心感へとつながります。

会社員が新たな収入源を見つけようとした時、ネットビジネスは参入障壁も低く非常に取り組みやすいビジネスなのです。

 

そしてその中でもBUYMAは無在庫での販売が許された稀なプラットフォームなため初期費用が必要なく誰でも始めることが出来ます。

僕自身も副業としてアフィリエイト・BUYMAを始め、複数の収入源を手に入れましたが、どちらも初期費用が必要なかったため気軽に始めることが出来ました。

今後もう一つ仕事を始めることは必然なのかもしれません。

今後、さらに副業を解禁する会社が増え副業をする流れが加速します。

副業をしている人が珍しい時代から副業が当たり前の時代に突入しています。
バイマに限らず本業とは別にもう一つ収入源があると自分の選択しは格段に増加しますよ。