「リサーチ&外注化セミナー動画」無料配信中!(5万円相当)

僕が会社員でありながら自由を手に入れることが出来た理由

「いや、辞めてないですよ!

 

こんばんは!後藤です。

先日はご飯のお誘いを頂き東京まで行ってきました。

 

夜7時に東京に到着し、ご飯を食べ次の日の朝5時には東京を出発し9時頃三重県に帰ってきました。

結構ハードだったのですが充実した時間を過ごすことが出来ました。

 

この様子をインスタグラムに投稿したのですが、ある人から

「後藤さん、もう会社やめたんですね」

って言われました。。

 

 

「いや、、、辞めてないですよ」

 

 

会社はもう辞めていると思われがちですが、今でも三重県の会社に勤めています。

 

たぶん僕は自由に好きな所に行っているイメージがあるのかもしれないですね。

確かに周りを見渡してみると会社員でここまで自由に生活している人ってなかなかいないかもしれないです。

 

僕の生活が気になる方はぜひフォローしてください。

いや、気にならなくてもとりあえずフォローお願いします( ^ω^ )笑

https://www.instagram.com/p/BlVJC_Hggmz/?hl=ja&taken-by=yasuaki__goto

 

 

ではなぜ僕は会社員でありながら自由を手に入れることが出来たのでしょうか。

今日はこれをご説明したいと思います。

このブログを読んでくれている人は会社員の方も多いので参考になれば幸いです。

 

そもそも自由ってなに?

めっちゃ大きなテーマになってしまっているのですが、自由についての定義は人それぞれなので簡単に僕の考える自由をご説明します。

 

ここがズレているとこれからの話が上手に伝わらなくなってしまうので。。

 

自由とは「自分の思ったことや感じたことを人やお金に影響されず表現出来ること」

 

好きな時に自分が行きたい場所に行くことが出来るのもすごく自由だと思いますし、

自分のやりたいことを世間体や周りの目を気にせず出来るのもすごく自由だと思います。

 

僕は会社員でありながら、自由を手に入れていると感じています。(まだ完璧な自由ではないですが。)

これからまだまだ自由な生活に向けて努力していきたいと思っています。

 

自由を手に入れるにはやっぱりお金が必要?

世の中お金が全てだ!!とは思いませんが、

お金が必要であることは間違いありません。

 

副業を始めたキッカケはやはりお金でした。

まぁほとんど全員がお金を動機として副業やネットビジネスを始めていますよね。

もちろんそれでいいと思います。

 

だってお金がなければ美味しいご飯も食べれませんし、好きなところにも行けない、当然頻繁に海外旅行なんて行けません。

人によって自由になるために必要なお金の額は違いますが、大なり小なりお金は必要だと思います。

 

そんな自由の為に必要なお金を僕はBUYMAで手に入れることが出来ました。

BUYMAで稼ぐことによって毎週末全国各地に出かけることが出来ていますし、そこで大好きなカレーも食べることができるようになりました。

もちろん海外に行くためのお金もBUYMAで稼いだお金やマイルを使用しています。

 

BUYMAがなければ今とは全然違う生活を送っていたことでしょう。

 

やはり自由に好きな場所に行ったり、美味しいものを食べたり、好きなことをするにはお金は必要です。

 

 

 

とは言っても今はクラウドファンディングなどでお金を集めることも出来るので、自由を手に入れるための「お金」の重要性は少しづつ薄れているとは思いますけどね。

 

お金よりも人に任せる力

自由を手に入れるためにお金よりも大切なのが時間です。

どんなにたくさん給料が貰える大企業に就職したとしても、毎日残業漬けで全く自分の時間がなければ自由とは程遠い生活になってしまいます。

 

「お金はあるけど時間がない」

「お金を使う時間がない」

ってやつですね。

たぶん日本のサラリーマンはこういう状態の人が多いです。

 

ちなみにこの状態の怖いところは会社の全員が同じ状況のため、これが「普通」だと思ってしまうことです。

みんなも忙しいからしょうがない。と今の状況を肯定してしまうのです。

こうなったら後は、会社の奴隷となり一生を過ごすことになるでしょう。

 

 

話が逸れてしまったので戻しますが、仕事が忙しすぎて自由がないという状況は会社員だけではなく、フリーランスで仕事をしている人も同じです。

例えばBUYMAで月収100万円の収入があったとしても、外注さんに仕事を完璧に任せることが出来ていないと毎日BUYMA漬けになって身動きが取れない状態になります。

 

BUYMAが楽しくてヤバい!って人には最高の生活かもしれませんが、ほとんどの人はそうではないですよね?

 

であれば外注化と仕組み化を進めることでBUYMAを自分の手から離す必要があります。

 

そこで重要になってくるのが「人に任せる力」です。

 

「人に任せる」

 

この言葉だけ聞くと、無責任だと感じたり、任せるなんて簡単と思うかもしれません。

でもこれってすごく難しいことでもあります。

 

人に任せるには信頼関係が必要ですし、それを構築するためにコミュニケーションを取ったり教育、フォローをする必要があります。

 

そしてなにより自分が相手への絶対的な信頼が必要になるのです。

 

「人に任せる」ことの壁は自分である

人に任せる時に多くの人が立ち止まる壁が「自分がやった方が早い」という感情です。

「自分がやった方が精度が高い」と思っている人も多いです。

 

はっきり言ってこの感情がある以上は人に任せるのは無理です。

 

実は僕自身、最初はこの感情を持っていました。

自分が出来ることをわざわざ人の教えるよりも自分がやった方が早いと思っていましたし、違う人に任せるよりも「俺がやった方が上手に出来る」と思っていました。

今思うとめっちゃ傲慢ですね。笑

 

BUYMAを通して多くの人と関わったことで、今では自分がやるよりも任せた方が精度が高いし早いことに気づいたんですよね。

だって日本に1億人以上の人がいる中で自分が一番なことってあると思いますか?

副業で結果を出している人って「自分はすごい」と勘違いしている人は少なくありません。

極限られた才能のある人は別として僕のような一般人は、自分よりも能力の高い人に仕事をお願いした方が絶対に良いです。

 

BUYMAで例えるのであれば、商品コメントを書くのが上手な人を5人ぐらい集めて出品をしてもらった方がいいですし、人とコミュニケーションを取るのが得意で相手の気持ちをめちゃくちゃ考えれる人に秘書業務をやってもらった方がいいんです。

 

そうすることで得意なことを仕事にしている人の集団が出来上がります。

これって最強だと思いませんか?

 

これも全て「人に任せる力」です。

人に任せることで自分の時間を確保することができ、尚且つビジネスがうまく行くのです。

 

お金、時間の自由を手に入れると思想の自由にたどり着く

 

ここまで自由に必要なのは「お金」と「自由」であるとお話しましたが、この二つを手に入れることで考え方の幅が一気に広がります。

これまで自分が生きてきた中で常識と思っていたことがどんどん崩れ落ちて行きます。

 

お金と時間に対して自由になると、今まで「時間がないから出来ない」「お金がないから出来ない」と思っていたことが少なくなって行きます。

そう、多くの人がお金と時間に縛られていたことに気付くのです。

 

これは実際に自由になってみないと分からない部分ではあるかもしれません。

だからこそ、僕のように会社員でありながらも自由を手に入れることができることをあなたにも伝えることで、「自由な人」を増やしたいと思っています。

 

最後に・・・

 

ここまで読んで頂き「自分も自由になりたい」と思ってくれたのであればとても嬉しいです。

 

そんなあなたに自由になるためのアドバイスをするとすれば、

まずは稼ぎましょう。ということです。

 

いきなり「時間の自由」や「思想の自由」を求めるといつかお金がなくなってしまい、いつもの生活に後戻りしてしまうことになります。

これは間違いないです。

 

例えば、「会社で上司にペコペコするのは止めて自由に発言しよう!」と考えたとします。

上司に対して自由に発言していると上司から嫌がらせにあったり厳しい態度を取られ会社の居心地が悪くなることも考えられます。

場合によっては居心地の悪さや上司との関係悪化で退職するってことも考えられますよね?

 

ここでお金の自由を手に入れていない人はどこか別の会社に就職することになりますが、前回の経験があるから上司に対してペコペコするしかなくなります。これは後戻りしてしまった状況ですね。

 

でもお金の自由があれば、退職後フリーランスとして働くことも出来ますし、社員全員が同じレベルで話し合える会社をしっかりと選定して就職することも可能です。

お金の自由があれば選択肢が一気に広がるのです。

 

お金の自由を手に入れた後から「時間の自由」「思想の自由」を手に入れて行けば後戻りすることなく、本当の自由を手に入れることができるはずです。