【期間限定特典あり】7/6 外注化セミナー参加者募集中!

BUYMAはどのくらいで結果が出るの?って質問に答えます!

こんばんは!後藤です。

 

先日、LINE@(後藤恭彰)でBUYMAを始めて2ヶ月の人からこんな質問をもらいました。

 

BUYMAを始めて2ヶ月になるのですが、まったく売れません。

私には向いていないのでしょうか?

初心者カーラさん

↑モデルを使ってふざけて書いてますけど本当に質問をもらいました。笑

 

結論から言って2ヶ月で判断するのは早すぎます!

 

BUYMAの知識が全くない状態から始めて2ヶ月で結果を出すってかなりすごい人なので2ヶ月で結果を出すのはかなり難しいです。

薄利多売であればそれなりに売れますけど、高値売りで結果を出すのはかなりのセンスとすべての時間を捧げないと厳しいです。

だから焦らなくて大丈夫ですよ。

 

高値売りですぐに結果が出ない理由

BUYMAを始めたばかりの人は、まずBUYMAのシステムや輸入販売するための知識を身につけるための期間が必要です。

BUYMAにかける時間でそのスピードは違いますけど、早くても一ヶ月は欲しいです。

 

一ヶ月で慣れる人って1日にかなりの時間を使っている人(1日8時間以上とか)なので普通に副業としてやっているのであれば

2ヶ月ぐらいはかかってもおかしくないんじゃなかなと。

 

慣れるまでに2ヶ月ぐらいかかるのにそもそも2ヶ月目で結果を出すなんて無理ですよね。

 

仮にすぐに全てを理解したとします。でも2ヶ月ってのはかなり厳しい。

 

高値売りですぐに売れないのは理由があります。

それは順番が回ってこないから。

 

高値売りの場合は、自分の仕入れ力を武器に販売することがほとんどです。

その場合、下記のように他の出品者が自分よりも安く出品しています。

 

ヨーロッパに在庫がある時は一番安いショッパーから買う可能性が高まります。

 

そこで在庫切れが発生すると、お客さんは順番に安いショッパーに問い合わせを行い(図の場合、左から順番に問い合わせをする)、全員在庫がないと6番目の自分に問い合わせが来て購入してくれるわけです。

 

もちろんまったくお金を気にしておらず、自分の画像加工や商品コメント、アカウントのブランディングが完璧な場合は自分より安い人をすっ飛ばして自分から買う可能性もあります。

いきなり完璧な出品が出来る初心者の人って絶対いないので、これはとりあえず考慮しません。

 

ってことはまず、

1、売り切れるまでに時間がかかる

2、売り切れたあと、お客さんが自分にたどり着くまでに時間がかかる

この二つが関係しすぐには結果が出ない場合がほとんどです。

もちろん例外はありますけどね。

他に誰も出品していない商品を出品しているとか。

 

どのくらいで結果が出るの?

どのくらいの金額を目標にしているのかでこの質問の答えは大きく変わってくるんですけど、

利益20万円が目標であれば費やす時間にも影響されますが早ければ4ヶ月程度で可能だと思います。

 

これはあくまで早くてです。

半年かかる人もいますし、一年かかる人もいます。

 

逆に考えて4ヶ月で20万円の利益がなくても別に焦る必要はありません。

 

 

これだけ聞くとBUYMAって難しいなぁって感じるかもしれませんね。

確かに努力は必要です。

1ヶ月や2ヶ月で結果が出るってことはないです。

その代わりBUYMAをやっている人の多くがどこかのタイミングでブレイクスルーして一気に売り上げがアップします。

 

僕も実際に20万円ぐらいの月収をうろうろしていて、あるタイミングから一気に利益が倍以上に膨れ上がりました。

下積み時代をコツコツと諦めずこなした人だけが、ある時を境に結果が出るんです。

軌道修正はどのタイミングですればいい?

思うように売れない場合は、これまでやって来たことを変更して軌道修正する必要がありますよね。

 

半年ぐらい頑張って結果が出た人もいるから、自分も半年間このまま続ければいい!って考えはダメですね。

 

小さな軌道修正は頻繁に行い、大きな軌道修正は慎重に行うべきです。

 

ビジネスは日々軌道修正が必要です。

どんなにすごい人でも全てのことがうまく行くとは限りません。ってことはその都度軌道修正しているってことなんですよね。

 

BUYMAで言えば画像加工の雰囲気を変えてみたり、商品コメントを変えてみたり。

軌道修正する項目はたくさんあります。日々テストなんです。

 

修正してみてダメならまた修正。これの繰り返しで進歩していきます。

 

でも大きな軌道修正に関してはそれなりの根拠を持って慎重に行う必要があります。

例えば取り扱いブランドをガラッと変えてみたり、取り扱う価格帯を大幅に上げてみたり。

これに関しては変更に伴い多くの部分の修正する必要があるため、軽い気持ちで取り組むと痛い目に合います。

 

例えば薄利多売から高値売りに切り替える時は大きな軌道修正となります。

薄利多売で10万円稼いでいたとしても高値売りに切り替えた時点でゼロです。

そこから高値売りのリサーチをして、仕入先を開拓して・・・

 

で1ヶ月で結果が出ないとまた薄利多売に戻ってしまうってパターンも多いです。

 

大きな軌道修正をするのであれば最低でも3ヶ月は同じことを続けるべきだと思います。

一ヶ月で軌道修正すると、せっかくうまく行っていてもそれに気づかず終わってしまうもったいないパターンになることも。

このあたりはかなり難しい部分でもあるので確実なタイミングをお伝えすることはできませんが、ちょっとでも参考になれば幸いです。

 

LINE@では30分の無料アカウント診断も行なっていますのでご連絡頂ければと思います。

軌道修正の必要性についてもアドバイスさせていただきます。