「リサーチ&外注化セミナー動画」無料配信中!(5万円相当)

今からでもBUYMAは稼げるの?って質問にお答えします!

こんばんは!後藤です。

 

LINE@を登録してくださった方から

 

「今からでもBUYMAは稼げますか?」

 

という質問を頂くことがあります。

 

 

結論から言いますと、今からでも十分に稼ぐことが出来ます。

 

今日は今からBUYMAに挑戦しても稼ぐことが出来る理由をお伝えしたいと思います。

 

①ベテランショッパーでもやっていることはシンプル

BUYMAをやっていない人や初心者の人が「稼げない」と感じる一番の要因が、

ベテランショッパーの存在です。

 

すでに実績のあるショッパーが特殊な仕入先や特別価格で商品を仕入れて販売していたら、実績のない人が結果を出すのは難しそうですよね。

特にBUYMAに少しでも興味を持つ人のキッカケが「無在庫」である場合が多いので、資金なし経験なしでは稼げないと感じるのも無理はありません。

 

確かに、資金力が豊富で特殊な仕入先から大量に購入することで超低価格で仕入れているベテランショッパーもいます。

でも実は、他の人に真似できないような方法で仕入れているショッパーはそんなに多くありません。

 

実際に僕も未だに誰でも簡単に購入出来る某有名オンラインショップから定価で買うこともあります。

例えばこんな仕入先です。

【初心者必見】ベテランショッパーも使っているおすすめの仕入れサイト

 

時間をかけて関係を築いた仕入先もありますが、すべてではないってことです。

だから初心者でもいきなり利益を出すことだって可能なわけです。

 

誰でも仕入れることが出来る仕入先からスタートして、経験を重ねながら簡単には仕入れることが出来ない仕入先を開拓していけばいいのです。

②ブランドは無数にある

世の中にはあなたの知らないブランドが無数に存在します。

僕の知らないブランドもたくさんあります。

でも、そのブランドを求めている人はたくさんいます。

そしてBUYMAでそのブランドを購入したいと思っている人もいます。

 

要するに今BUYMAでたくさん売れている人気ブランドだけが稼げるブランドではない。ということです。

ちなみにこちらがBUYMAの人気商品

 

上記のページに載っているブランド以外にも売れるブランドってたくさんあるんですよね。

しかも、ほとんどの人が人気ブランドを取り扱うのでライバルも少ないわけです。

 

もちろんマイナーブランドを取り扱う時はしっかりと市場調査しないと、ダメですけどね。

③戦略は人それぞれ

①の戦略は、他の人と被らないブランドで勝負すれば、これからBUYMAを開始する人でも稼げるって話です。

それとは別に、人気ブランドでも稼ぐことは出来ます。

 

確かに人気ブランドの人気商品はすでに驚くほど安い値段で販売している人がいて、初心者には太刀打ち出来ない場合もあります。

こういうのを表面だけ見てしまうと「BUYMAって稼げないんだなー」ってなっちゃう人がいるんですよね。

正直言って、僕も驚くほど安い価格で販売しているショッパーには値段で太刀打ちすることなんて出来ません。

僕は完全な無在庫で販売しているので、在庫販売の人にも値段では勝てません。完敗です。。w

 

でもちゃんと稼ぐことが出来るから安心してください。

安いショッパーに負けない方法・・・

それは勝負しないことです。

勝負しなきゃ負けることはありませんよね?

 

安いショッパーに勝てないなら、自分は違う戦略で戦えばいいんです。

安いショッパーが出来ないことを自分がやればいいと思いませんか?

お客様は全員、値段が安いショッパーから購入したいわけではありません。

 

これって高値売りの話になってものすごく長くなっちゃうので、この辺で終わっておきます。

 

要するに、お客さんが求めるもとは人それぞれです。

最安値重視、接客重視、即日発送重視、レア商品重視、、、、まぁいろんな人がいるわけです。

 

であれば販売者側にもいろんな販売方法がありますよね。

人気ブランドでも戦略を変えればまだまだ空きがあります。

初心者の方がいきなり”空き”を見つけるのは難しいかもしれませんけど、高級ブランドでもまだまだ結果を出すことは出来ますよ!

※薄利多売に先はない

これまで、BUYMAは今からでも稼ぐことが出来る市場であることをお伝えしました。

でも一つ注意が必要なのは、薄利多売に未来はないということです。

 

薄利多売とは、漢字の通り、薄い利益(小さな利益)でたくさんの商品を売ることです。

具体的な例をあげると1万円で商品を販売して、利益が500円って感じです。

これってまだBUYMAを始めていない人からすると少しでも利益が出てすごい!ってなるかもしれないですけど、後々苦労することになるので注意が必要です。

もちろん戦略は人それぞれで、薄利多売がビジネスとして成り立たないか。と言われればそうではありません。

実際にBUYMAを教えている人の中にも薄利多売を教えている人もいますしね。

 

でも僕は薄利多売よりも高値売りをおすすめしています。

詳しくはこちらの記事をご覧ください。

「薄利多売このまま続けて良いのか問題」について

 

薄利多売での販売方法は値段だけを武器に販売する方法です。

なのでBUYMAのショッパーが増えれば増えるほどライバルは増加して戦うのが難しくなります。

これの重要な問題は薄利多売が値段でしか勝負出来ないからです。

 

高値売りであれば、③でご紹介したように値段以外で勝負する色々な戦略で結果を出すことが出来るんですよね。

まとめ:努力すれば結果だ出る!それがBUYMA

これまで今からBUYMAを始めても結果を出せる理由を書いてきました。

 

ベテランショッパーのように資金も経験もないと稼ぐことが出来ないわけではありません。

今から始める人でもBUYMAの最大の特徴である「資金ゼロ」でも結果を出すことが出来ます。

 

もちろんそれなりの努力をして知識を蓄え行動することが必須ではありますが、

今BUYMAを始めようか悩んでいる人もぜひ一歩を踏み出してみましょう。