「リサーチ&外注化セミナー動画」無料配信中!(5万円相当)

ブレイクスルーは突然に・・・ 適当に出品したら売れちゃった話。

こんばんは!後藤です。

 

先日、マーケティングの合宿で佐渡島に行ってきました。

自分よりも圧倒的にレベルの高い人たちと時間を共有すること大きくレベルアップすることが出来ました。

 

でもBUYMAを始める前の自分からすると、マーケティングを学ぶなんて想像出来なかったでしょうね。

そもそもマーケティングという言葉の意味する分かってなかったかもしれないほどです。

 

やりたいことや夢もないまま、ただ会社に行く日々でしたけど、今は違います。

 

未来に対して大きな希望を抱いていますし、なによりいつの間にか会社を辞めてフリーランスになった訳ですからね。

 

2年前には想像すら出来なかった人生を歩んでいるのですが、当然僕にも思うように結果が出ずに苦しんでいた時期があるんです。

 

その時に大きな励みになったのが、BUYMA仲間が話してくれる結果が出た瞬間のエピソードです。

いわゆるブレイクスルーってやつですね。

 

僕はこれを聞いて、「おれも必ず!!!」って闘志を奮い立たせていました!

仲間の話がなければ途中で諦めていてもおかしくなかったんじゃないかなーって思います。

 

 

今回は結果が出ずに苦しんでいる人のために、僕のブレイクスルーについてお話したいと思います。

そもそも薄利多売の出身です。

このブログでは何度も書いていますが、僕は元々薄利多売でASOSやスマホケースを販売していました。

 

薄利多売をしている人の多くが抱える悩み。それは「先が見えない」です。

販売個数をひたすら増やしていく必要があるので、利益をアップさせるためには時間を削る必要があります。

 

特に僕が負担に感じていたのが梱包、発送です。

それに毎日のように自宅に届く荷物に嫌気が差していました。

 

そこで「高値売り」への移行を決心しました。

高値売り移行後結果が出るまで7ヶ月

薄利多売から高値売りへ切り替えて利益30万円を達成するまでに約7ヶ月の期間がありました。

一般的なスピードと言えばそうなのかもしれませんが、僕はとにかくBUYMAに時間を費やしていたので自分の中ではかなり時間がかかったと思っています。

 

毎日10時間以上BUYMAをやっていたので、思うように結果が出ない葛藤はやっぱりありました。

 

ちなみに利益30万円を達成した3ヶ月度には利益100万円を達成したんです。

これはどういうことかと言うと、全てが噛み合ったんです。

利益20万円時代

高値売りに切り替えて利益30万円を達成するまではずっと利益20万円前後を彷徨っていました。

その頃の自分は何をしていたのか。

・海外買い付けスタッフの採用

 

・出品数増加のために外注化

ひたすらこの二つに力を入れていました。

 

特に海外買い付けスタッフはこの頃から10人以上はいました。

結構マイナーな国にもいたのでその状況で利益20万円は今考えてみても寂しい状況ですね。

 

その頃は分かっていなかったんです。

圧倒的に足りていない部分が。。

歯車が全て合わさった瞬間に爆発

先ほども書いた通り、僕は「仕入れ力」と「出品力」については問題ない状態でした。

 

それでも利益が思うように伸びないのはとても重要なある部分が欠けていたからなんです。

もちろん当時の自分は何がだめなのか気付いていませんでした。

 

当時の僕に足りていなかったのは「リサーチ力」だったんです。

高値売りに向いている商品を出品することが出来ていなかったということです。

 

これは薄利多売出身者によくあることです。

薄利多売でのリサーチ方法と高値売りでのリサーチ方法は大きく違います。

 

薄利多売のリサーチ方法を高値売りでも採用していると、

売れるはずもない商品をただ、値段を上げて販売することになります。

 

コンビニに売っている爽健美茶がいつもの倍の値段で売っていたら絶対に買いませんよね?

これを同じ状態です。

「爽健美茶」とか「おーいお茶」とかをただ高く売っているだけです。

高値売りってのはただ単に値段を上げればいいって訳ではないってことです。

 

 

話がズレちゃいましたけど、僕はリサーチの方法を変えた瞬間がブレイクスルーだったんです。

 

もう少し詳しくお話をすると、リサーチ力が足りていなかったことには利益が上がってから気付いたんです。

じゃあ何が起きていたのかというと、出品力がかなり上がったことによってリサーチが追いつかなくなったんです。

 

そこで僕がやったのがこれです!

「適当に出品した」

 

まさかの答えかもしれないですけど、リサーチが間に合わなかったから適当にリストアップするしかなかったんです。

そしたら、それが売れたんですよ。

 

めっちゃまさかの展開でした。

自分のリサーチ方法では出品するはずのないものが売れた訳ですから、「なんで?」ってなりました。

 

「なんで?」ってなったのと同時に、もしかしたらこれが高値売り?ってなったんですよね。

 

そこから売れた理由を徹底的に分析したことで、高値売りのリサーチ方法が全て分かりました。

 

全てって大袈裟に聞こえるかもしれないですけど、本当に全て理解出来たんです。

点と点が繋がった感じです。

 

「仕入れ力」「出品力」「リサーチ力」っていう歯車が噛み合った瞬間です。

 

こんな感じで運も重なり、僕はブレイクスルーした訳です。

あなたに足りないものはなに?

今、思うように結果が出ないって人はあなたに足りないものを考えてみましょう。

 

BUYMAは大きく訳で「リサーチ力」「仕入れ力」「出品力」の3つが必要になります。

どれか一つがズバ抜けていても稼ぐのがなかなか難しいです。(稼げる場合もありますけどね)

 

この3つ全ての力をつけた段階で歯車が噛み合い利益がアップします。

 

 

だからあなたにとって何が足りていないのか?

自分と向き合い考えてみることが重要ですよ。