「リサーチ&外注化セミナー動画」無料配信中!(5万円相当)

【動画解説】BUYMAで基礎となる3つのリサーチ方法

 

 

こんばんは!後藤です。

 

今日のビデオでは、リサーチの基礎についてお話しています。

 

 

まずは基礎となるリサーチ方法を覚えよう

 

BUYMAを始めたばかりの人が最初に困るのが「出品商品選び」です。

要するにリサーチの方法が分からない状態ですよね。

 

BUYMAで結果を出すには言うまでもなく最も重要な部分の一つです。

 

僕もBUYMAを始めたばかりの時は売れる商品のリサーチ方法が全く分からず手が動かないということが何度もありました。

 

実はリサーチの方法は無数に存在しますが、自分の販売方法に合ったリサーチ方法を出来ていないと成果を出している人のリサーチを真似しても商品が売れることは出来ません。

 

そのためにも自分に合ったリサーチ方法を覚える必要があるのですが、

基礎として「人気順リサーチ」「販売履歴リサーチ」「新着順リサーチ」を学ぶことが重要です。

リサーチは100%ではない

僕が推奨している販売方法は基本的に無在庫販売です。

資金の少ないサラリーマンや主婦の方には大量の在庫を抱える販売方法は向いていないため無在庫販売をおすすめしています。

 

無在庫販売と在庫販売のリサーチ方法は全く違うので注意が必要です。

無在庫販売では出品した商品を必ず売る必要はありません。

在庫を抱えている状態ですとリサーチに100%の精度が求められますが、無在庫では売れない商品がほとんどです。

 

あくまで「売れそう」「売れる可能性がある」「なんか売れるかも」という感覚でリサーチを進めることが重要です。

 

出品してみて売れなかった時に原因を探ることで徐々にリサーチの精度が上がってきます。

もちろんどんなに精度が上がっても無在庫販売では100%の確率で売れる商品を見つける必要はありませんので気軽に取り組みましょう。

基礎となる3つのリサーチ方法

 

多くのリサーチ方法がありますが、BUYMAで結果を出すために3つのリサーチを理解しましょう。

 

「人気順リサーチ」

「販売履歴リサーチ」

「新着順リサーチ」

 

この3つは基礎中の基礎となるリサーチ方法です。

 

動画の中でそれぞれの特徴をご説明していますので覚えておくと今後のリサーチの役立つと思います。

 

まとめ

値段で勝負をしていないショッパーはこれまでご説明した3つのリサーチ方法を補助的な役割か確認の意味合いで活用していることが多いです。

 

例えば人気順で上位に並んでいるアイテムを全て出品するようなことはしていません。

人気順リサーチであれば現在のトレンドや人気アイテムの傾向を掴むために使っています。

 

中級者レベルにはなりますが、このリサーチ方法をするためにはまず3つのリサーチ方法でリサーチ出来るアイテムをしっかりと理解する必要があります。

 

まずは「人気順リサーチ」「販売履歴リサーチ」「新着順リサーチ」を習得しましょう。

 

 

合わせて読みたい人気記事

【動画解説】BUYMAの仕入れ網を一気に広げる3つの検索術!